葬儀・火葬式のメリット

葬儀の種類は様々ですが、一般葬と同じくオーソドックスな火葬式について紹介します。火葬式は精神的にも金銭的にも負担の少ない葬儀方法として知られています。火葬式ですが、必ず行う火葬を中心に考えたもので必要なものだけを負荷するセミオーダー型の葬儀です。お通夜と告別式は、行われないのがこの火葬式の特徴です。

火葬式のメリットですが、祭壇や会葬者に接待の費用が不要という点がメリットでしょう。金銭的にも負担の少ない葬儀なので満足度も高いです。葬儀式を行わない葬儀なので、親しい人だけで故人のお見送りをすることができるようになっています。お通夜や告別式がないので行いやすいのが魅力と言えるでしょう。

デメリットとしては、お通夜や告別式の儀式がないので、十分な時間でお別れができないという点でしょう。親しい人だけで行う場合は訃報を聞かなかった人は家族葬のようになぜ知らせてくれなかったの?と連絡が来ることもあります。クレームが来たりトラブルになることもあるので注意が必要です。火葬式は直葬式とも言いますが、デメリットについてもきちんと理解したうえで執り行う必要があります。最もシンプルな葬儀スタイルであるため、とにかく費用を抑えたい場合にはおすすめです。